COMPANY

会社概要

Sincerity & Faithful To The Basics

誠心誠意・基本に忠実をモットーに
お客様に安心して任せていただけるよう、
品質管理、安全管理に力を入れています。

ceo

代表挨拶

お客さまの要望にしっかりお応えできるように!
平成12年に安佐南区相田から本社・工場を移転しました。「人間が進歩をするためには、第一歩をふみだすこと」ということで、工場を大きく広く新しくしたのです。機械も揃えて作業効率がアップし、お客さまの要望にもしっかりお応えできるようになりました。当社は建築工事一式を受注することが多いので、この工場では全ての鉄骨製作が可能です。一貫した流れが見えるので、作業にもムダやミスがないように、品質管理、安全管理に力を入れています。これからは競争が激しくなると思いますが、安定した高度な技術力を継続していくためには、人材の育成が大切です。ベテランから若い技術者まで、一人一人が充分な力を発揮できるような職場づくりに会社を挙げて取り組んでいます。

代表取締役 大本伸介

SCENERY

工場内風景

工場内風景
工場内風景
工場内風景
工場内風景
CAD
CAD
工場内風景
工場内風景

COMPANY

会社概要

会社名 大伸工業株式会社
創業(設立) 昭和43年
資本金 2,000万円
代表者 大本 伸介
事業所(工場) 広島市安佐南区伴南2丁目4-30
電話番号 082-849-5777
メール info@daishin-kogyo.jp
FAX 082-849-1711
会社資格 広島県知事(特定建設業/鋼構造物工事業)
国土交通省(Mクラス認定工場)
建設業の種類 建築工事業/左官工事業/タイル・れんが・ブロック工事業/鉄筋工事業/ガラス工事業/石工事業/防水工事業/熱絶縁工事業/大工工事業/とび・土工工事業/屋根工事業/解体工事業/鋼構造物工事業/板金工事業/塗装工事業/内装仕上工事業/建具工事業
許可番号 知事許可(特-28)第15206号
認定番号 国土交通大臣 TFB M-19 3603
売上高 9億円
技術者 WES2級:2名/鉄骨工事管理責任者:2名/鉄骨製作管理技術者1級:4名/鉄骨製作管理技術者2級:2名
建築士2級:2名/建築鉄骨製品検査技術者:3名/1級建築施工管理技士:3名
超音波探傷試験レベル1:2名/超音波探傷試験レベル2:1名/エンドタブ管理技術者:2名
AW検定(工場溶接)/ST(鋼製タブF・H):2名/ET(代替タブF・H):2名
A-3F:5名/A-3H:4名/A-3V:4名/SA-3F:5名/ SA-3H:4名/SA-3V:3名/N-2F:1名/SN-2F:1名 SN-2V:1名/SN-2H:1名/N-2H:1名/N-2V:1名
年間加工能力 1,300t
工場敷地面積 3,350㎡
工場建築面積 1,755㎡
工場設備 ホイストクレーン4.8t:1基/ホイストクレーン2.8t:4基/超音波探傷器:1台/帯鋸盤:1台
複合機(帯鋸盤・6軸孔あけ機):1台/ショットマシン:1台/開先加工機:1台/シャーリング:1台
ポンチング機:2台/コーナーカッター:1台/ボール盤:1台/炭酸ガス溶接機:7台
交流アーク溶接機:7台/エアープラズマ:2台/高速カッター:1台/パイプ抉り機:1台
コーナーカッター:1台/反転機:1台/ビームワーカー:1台
yessビルダー https://www.builder-net.jp/builder?id=yb02339

HISTORY

沿革

昭和44年3月 広島県知事より許可番号3061号の許可証を交附せられて安佐群安古市町大字相田2-1番地に於いて建築一式工事「大伸工業」を創設いたしました。
平成12年2月 安佐南区相田1丁目1-20から安佐南区伴南2丁目4-30に工場・事務所を移転
平成18年6月 資本金2,000万円に変更
平成18年8月 広島県県知事(特18)第15206号を交附

ACCESS

アクセス

CONTACT

お問い合わせ

電話、メールでのお問い合わせ随時
承っておりますのでお気軽にご連絡ください。